男心と妊婦の空★初出産へ★~夫からの視点~
ようやく我が家にも待望の“ジュニア”誕生か!初出産準備に戸惑うことばかり!大丈夫か!サミュエルーー!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
あれ!?もう終わりですか・・・
2007年04月11日 (水) 14:23 | 編集
 先日の検診での出来事・・・

以前にも書いたように、検診では唯一“ゴン”に逢える、
夫としてちょっとした至福の時間。
 ゴン太!父ちゃんだぞー!

それが今回は・・・

 旦那さん~、診察室へどうぞ~。
看護婦さんに呼ばれ診察室へ入っていく。
いつものようにエコーのある部屋へ。

そこではベッドの上で妻が、
左を下にし私に背中を向ける形で横になっていた。
私はその傍らで椅子に腰を掛け先生を待つ。
 早く来ないかなぁ・・・

先生が来るまでの数分間、一言も喋らない妻。
 体調は大丈夫?
 う、うん・・・
なんだか雲行きが怪しい。

その後先生が入ってきた。
妻はゆっくりと仰向けになり体勢を変える。
 うぅ~、うぅ~
何だか仰向けになるだけでも辛そうな感じだ。
 (まあ、でもとりあえずエコー見ましょう!)
  ワクワク

はやる気持ちを抑え、モニター画面に食いつく私。
(おぉ!おぉ~!すげー!)
  ワクワク
っていつも通り、ニヤニヤするはずが・・・

モニターに映像が映るなり妻は、日頃の体調の悪さや不安なことなど
マシンガントークで先生に語りはじめる。
 貧血が…、動悸が…、夜寝られなくて…

すると先生はエコーでお腹の中を簡単にチェックし、
 じゃあちょっと検査するかい。
と言い出し、エコーを早々に終えてしまった

 (先生・・・、もう終わりなのかい・・・)
  

 (あれ!?ゴンの顔は?腕は?足は?心臓は?・・・)
ほとんど何も確認する事が出来ず、一人寂しく診察室を出る。
  

数分後・・・

妻が戻ってきた。
私は取りも直さず、ゴンに逢えなかった寂しさをずーっと語っていたら、
調子の悪そうな妻から一言、



 ゴンも大事だけど、少しは私の体も 心配しれー!!!
    
怖すぎる・・・
FC2ブログランキング←応援お願いしま~す。
水と生きるSUNTORY「水のなるほどクイズ2007」修了証
スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。