男心と妊婦の空★初出産へ★~夫からの視点~
ようやく我が家にも待望の“ジュニア”誕生か!初出産準備に戸惑うことばかり!大丈夫か!サミュエルーー!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    
ついに“アイツ”がやって来た!
2006年11月30日 (木) 11:58 | 編集
 それは病院で“ジュニア”を確認できた3日後のこと、
妊娠の周期で言うとちょうど“6週目”に入った頃、
突然“アイツ” はやってくるのでした。
   やばーい!逃げろー! 


 『いただきまーす。』
いつものように晩御飯を食べようとしたその時、
    

 『あ~、ゴメン。ちょっと休んできていい?』
いきなりそう言うと、妻は足早に寝室へ。
    

 『・・・もしかして。噂の“アイツ ” が・・・。』

あわてて妻のいる寝室へ行ってみると、
やはり妻の傍らに“アイツ ” はいた!
苦しがっている妻を嘲笑うかのように“アイツ ” が・・・。










 『ハ~イ!そろそろ来てもいい頃かなぁ~って思ってさ。』
         ← 初登場の“アイツ”


 “アイツ ” ・・・・・。

FC2ランキング←他にもたくさんの妊婦ブログあり。

今からでも欲しくなる


あまりの突然な「訪問」にビビるサミュエル。
 『今日はもう遅いので、お引取り願いませんか。』

そんなことを言っても簡単に引き下がるような奴ではないらしい。
こっちは丁重にお断りしているのに。
どうやら今日は帰ってくれなさそうだ。
っていうか、当分の間居座るつもりだ。

なぜなら、“アイツ ” は大きな「カバン」を持ってきていたからだ。
   
中身が気になるが、奴がいるから手も出せない。

そして余裕の顔で“アイツ ” は、
 『いや~、ここって居心地良さそうだね~。』
 『旦那さん、これから私が奥さんの面倒見ますから!』
初対面なのに気安く話しかけてくる。

妻の顔色は悪くなる一方だ。
暑くもないのに額にはうっすら汗が。
    
 『くそ~、どうしたらいいんだ。』

そんな時、妻に夢中に話しかけている“アイツ ” に隙ができた。
その一瞬をサミュエルが逃さなかった。
サッと「カバン」を引き寄せ、恐る恐るその中身を覗く・・・、


 『なになに?何だよこれは!』
     


  “吐きづわり”

  “食べづわり”

  “匂いづわり”

  “眠りづわり”

    ・・・・・



“○○つわり”と名の付くものが、
カバンの中いっぱいに入っているではないか!

 『見なきゃよかった・・・。』




 『君がどうでるか見させてもらうよ。ククク・・・。』
        
奴はこれをサミュエルに見せる為、わざと隙を与えたらしい。
奴のほうが一枚も二枚も上手だ。


 『助けてぇ~!サミュエル父ちゃん!』


 どうする!サミュエル!
 妻を救えるか!サミュエル!


 『助けてぇ~』


 『助けてぇ~』


 『助けてぇ~』


ゆめぐりんの叫び声だけが静かな街にこだまするのでした。

FC2ランキング←応援お願いします。


スポンサーサイト
    
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。